メール占いはまだ発展途上

投稿日2012年12月21日 投稿先 未分類

占いに物凄く詳しいのならまだしも、なんとなく知っていたり人並みに興味があるという程度だったら、メール占いの存在を知らないという人は多いと思います。

自称占いに物凄く詳しいと言いつつメール占いを知らなかったらどうかと思いますが、なんとなく興味があるくらいだったら知らないのも無理は無いでしょうし、よく考えてみたら知る機会もそんなにないでしょう。
メディアで宣伝しているのを見かけたこともありませんし、知ろうとしないと中々難しいような気がします。

テレビなどでがっつり宣伝すれば、大して興味が無くても知ることは出来ますが、あまり宣伝されていないのだったら無理があります。
ということは、多くの人に利用してほしいと思っているわけではないのでしょうか。
宣伝すれば利用する人は確実に増えると思います。

私はメール占いで救われた人を実際に知っていますし、宣伝したほうが良いような気がするのですが気のせいなのでしょうか。
確かに、料金が高いか安いかというのは気になるところですが、それを決めるのは利用者だと思います。

安いと思えば利用する人はぐっと増えると思いますし、特別安いと感じていなくても、頼りになりそうと思えば利用する人は増えるでしょう。
もちろん料金が高すぎというのは問題ですが、そういうわけでなければ良いのではないでしょうか。
また、手元に残るというのは大きいと思います。

どのくらいの文面でくるのかは業者によって、おそらく違うのでしょう。
短すぎても味気ないかんじがしてしまいますし、逆に長すぎても要点が分からなくなってしまうような気がします。
ですが、もし長いのなら必要と思うことやここは大事にしたいというのをメモしておくというのも良い気がします。

メール占いからどうそれを自分に役立てるのかはそれぞれです。
ですが、今までの占いとはまた違いますし、占いに興味があってなおかつ今悩みを抱えているなら、占ってもらってはいかがでしょうか。

もちろん、今まで興味なかったけどメールならやってみてもいいかなと思う人もいると思われます。
おおっぴらに宣伝していないとは言っても、ネットで検索すればたくさん出てきます。

気になったところ、ここは大丈夫そうだと思ったところ、評判が良いところ、基本どこでも良いと思います。

無料で試せるものがあるなら試してみましょう。
ですが、そういうのは基本無理だと思うので、思い切ってどこかに頼んでみるというのは1番手っ取り早いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です